読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する壱ブログ

四半世紀女子の旅と創作ブログ

新しい環境に身を置くこと

旅に目覚めたとき。

自分は今から逃れたかった。

その一心で旅に出た。

 

だけど、旅を終えたら自分の発見がいろいろあった。

 

行動力があること。

車の運転が好きなこと。

1人を思う存分楽しめること。

計画はゆるくてもその場で楽しみを見つけられること。

迷子になりかけてもどうにか目的にたどり着けるだけの勘と観察力があること。

 

他にもあった。とにかく今まで知らなかった自分と出会えた。

 

それがなんだか嬉しくて、自分の良さもあるんだなって思ったりもしました。

旅から帰ってきて、仕事にまた戻ったとき。前よりもずっと仕事がしやすくなりました。

新しい環境に行った時に自分力の試された感じがあったからだろう、自分をしっかり持てるようになっていた。

 

他人の目や考えを気にしていた今まで。気にしすぎていた。

 

それを辞めた。

 

考えないことにしたわけじゃない。

でも考えすぎないことにした。

 

旅だけではないかもしれませんが、自分を新しい環境に置いてみることは一つ成長するのには有効なことかもしれません。