読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する壱ブログ

四半世紀女子の旅と創作ブログ

器の形は人それぞれ

今日は久々の休みでした。

友人と朝からカフェで語らい。退職経験のある子で退職するにあたり、どういった手続きをする必要があるかなどを聞きました。

 

それ以外にもいろんな話をしました。社会にはいろんな人がいて、その器もそれぞれだと。

 

器の大きい人。

 

慣用句として聞く言葉だと思うのですが、大きさだけの問題か?と話になりました。

大きいだけで浅い人。

小さいけど深い人。

世の中にいろんな食器があるのと同じで、人の器も大きさと深さがひとつひとつ違う。果てには形もそれぞれ…という話になりますかね笑

 

どれがいいというわけではないのですが、自分は深い器にはなりたいと思います。

受け入れる器の深さがほしい。ただ、全てを受け入れられる大きさはいらないのです。

それはきっと大変なことだと思います。適度に流すことも大事。

必要だと思ったこと、それを集中して受け入れられる器。それを今は目指したい。

生きているうちにまた目指す器は変わるかもしれません。

少しずつ形作っていこうと思います。