読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する壱ブログ

四半世紀女子の旅と創作ブログ

小説小話2 Sakura

最近のことかと思っていましたが、実はちょっと前になるのですね…

嵐のSakuraが発売されたのは、2015年2月25だったそうです。

サクラの名前がついた曲の中では珍しい?気がする短調。だからってすごく暗い曲ではないのだけれども、シリアスな感じ。

初めて聞いた時から曲の感じが好きで、新しいサクラきたなって思ってました。

CDの初回盤を買って、PVを見ました。

 

枯れた桜の大木が印象的なPVでした。

桜の花は咲いていないのです。

しかし、最後の方に幻の桜が咲いて舞って…やがて現実の姿に戻る。

桜が持つ儚さを象徴したような演出が良かったです。

 

発売前後で某音楽番組で公開もしてました。

そこの演出が……

画面が見えなくなるくらいの桜の花びらがどんっと落ちてくるものでした。

花びら舞いまくってる(*⁰▿⁰*)!!

その中で踊る嵐さんがかっこよかった。

 

桜を中心にしてファンタジーが書きたくなり…

せっせと設定を考えて、物語を作っています。

いろんなものの影響でかなり大きなものになりつつありますが…インスパイアされましたね。