読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する壱ブログ

四半世紀女子の旅と創作ブログ

かけがえのないものは…

冷静に考えると思うことはたくさんあるけれど、ファイナルファンタジー15のストーリー辿れました。号泣。

最後の方はもう途中から泣きすぎてバトルに支障が…笑

今までの旅の過程のことを思い出して、涙が止まらないのですよ…キャンプとか写真とか料理とか。ストーリーにあまり関係なさそうだったスキルがこんなに後半に効いてくるとは。

特に写真!!

こんなにうまい使い方あるか?!ってくらい…写真の良さも再認識できたなぁ。

 

このゲームやって思ったのは、かけがえのないものって日常のなんでもないことなんだなと。

他愛もない会話とか、一緒にちょっとバカやったりとか…時々すれ違って喧嘩したり…

 

メインクエストはさくさく進めてしまうけど、サブクエストやっていると友情が垣間見えたりするし…これあっての最後だなと。

失って気付く幸せなんだなと。

 

ただ、ストーリーは若干物足りないかな?と思ったりもしました。

映画見たりアニメーション見たりしたので、自分の中で行間を読む、埋めることを無意識にしていたからあんなに泣いたんだろうな笑

伏線の回収ができてなかったり、設定や世界観がうまく使われてなかったり…もっとお父さんとの絆を描いて欲しかった…とか。

不満というか残念って感じでした。ファイナルファンタジーファンだからこそ思う残念感。ストーリー以外にも諸所思うことはありましたが…それは割愛しましょう。

これからアップデートあるようだし、少しだけ期待しておこうかな。

 

向かう先に自分の未来がなくても
覚悟を決めたのなら
進むしかないのだろう
けれどその覚悟を
揺るがすのは仲間の存在
楽しかった日々がよみがえる
そんな時間が
なによりもかけがえのないもの
ありがとう
素直には言えないけれど
本当に出会えてよかった
だから行くよ
この先に何が待ち受けていたとしても

 

いろいろと評価はあると思いますが、友情もの大好物な自分としてはかなり楽しめました!